「サッポロビール園」限定の「サッポロ ファイブスター」がセブン&アイ各店で6月19日発売

サッポロビール「サッポロ ファイブスター」

サッポロビールは2018年6月19日(火)、北海道札幌市のサッポロビール園でのみ提供されている生ビール「サッポロ ファイブスター」を、缶商品として全国セブン&アイグループ各店舗にて限定発売します。

 

1967年に誕生した“プレミアムビール”

 

「サッポロ ファイブスター」の誕生は1967年。当時は珍しかった、いわゆる“プレミアムビール”として発売され、コクのある味わいが当時から高い人気を博していたそう。

その後、同社「ヱビスビール」の誕生に伴って惜しくも1972年に販売は終了しましたが、2006年、ビールやジンギスカンを提供するサッポロビール園にて創業40周年記念で復刻発売され、以降は現在も同施設でのみ提供され続けています。

今回はそのビールが缶製品として全国で限定発売されることとなりました。じっくりと丁寧に長期間熟成することでコクやうまみを増し、より調和の取れた深みのある味わいに仕上がっているとしています。

 

概要「サッポロ ファイブスター」

パッケージ
350ml缶、500ml缶
品目
ビール
発売日
2018年6月19日(火)
発売地域と販売店舗
全国のセブン&アイグループ各店舗
※ セブン-イレブンジャパン、イトーヨーカドー(ザプライス・食品館含む)、ヨークマート、ヨークベニマル、そごう・西武の酒類取扱い店舗、シェルガーデン
アルコール分
5.5%
原材料
麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ
中味特長
・サッポロビール園でしか飲めないプレミアム生ビール
・濃醇でコクのある本格的な味わい
参考小売価格
350ml缶:235円(税込)
500ml缶:311円(税込)
販売数量
6万ケース(大びん633ml×20本換算)
Webサイト
公式ページ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

2018年のビール発売情報まとめ