糖質70%OFFの「淡麗グリーンラベル」刷新!さらに飲みごたえ強化

キリンビール「淡麗グリーンラベル」<リニューアル>

キリンビールは2022年3月製造分より、同社の糖質70%オフ※1)発泡酒「淡麗グリーンラベル」の中味およびパッケージデザインをリニューアルのうえ、順次切り替えを行います。

※1:日本食品標準成分表2015年版(七訂)による

 


カラメル麦芽を増量

キリンビール「淡麗グリーンラベル」<リニューアル>

コロナ禍による生活様式の変化もあり、素材や健康を意識した選択をする顧客が増えているという昨今、ビール類における糖質オフ・ゼロ系ビール類の構成比も年々増加。2021年末時点では約25%のシェア(※2)を占めるまでになったそうです。

※2:インテージSRI推計販売規模(容量)

そんななか、雑味のないすっきりとした味わいとビールに近い満足感を両立して人気を呼んでいるという「淡麗グリーンラベル」は、2021年3月のリニューアルを経て、2021年の販売実績も前年を上回ったとのこと。

今回のリニューアルでは、カラメル麦芽を増量し、爽やかなおいしさはそのままに、ビールに近い飲みごたえをさらに強化したとしています。

 

「淡麗グリーンラベル」概要

商品名
「淡麗グリーンラベル」
発売地域
全国
発売日
2022年3月製造品より順次切り替え
容量・容器
350ml缶、500ml缶
価格
オープン価格
アルコール分
4.5%
酒税法上の区分
発泡酒
製造工場
キリンビール北海道千歳工場、仙台工場、取手工場、横浜工場、名古屋工場、滋賀工場、神戸工場、岡山工場、福岡工場(全9工場)
Webサイト
「淡麗グリーンラベル」公式ページ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!