より柑橘香を感じる「東京クラフト〈ペールエール〉」、11月下旬から順次リニューアル

2017-11-23

ペールエール

サントリービールは、同社クラフトビール「TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈ペールエール〉」をリニューアルし、2017年11月下旬製造分から全国で順次新発売します。

 

ホップ配合バランスを見直し

 

「TOKYO CRAFT(東京クラフト)」は、「サントリー 〈天然水のビール工場〉 東京・武蔵野ブルワリー」でのみ製造されているシリーズ。これまでも季節限定商品として「セゾン」や「IPA」のほか、先月10月末には「ヴァイツェン」が発売されて話題を呼んでいました。

今回は、今年1~10月までの販売数量も対前年28%増と大変好調に推移している同シリーズ通年商品「ペールエール」のリニューアル。使用するホップの配合バランスを見直し、よりいっそう“柑橘系の爽やかな香り”を感じられるビールに仕上げたとしています。

このほか、来年2018年1月23日(火)からはバレンタインのプレゼント向けに、「ペールエール」3缶とオリジナルグラスのセットも数量限定で発売する予定とのこと。こちらの商品情報も、続報が入りましたら改めてお伝えしたいと思います。

 

概要「TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈ペールエール〉」

容量
レギュラー缶 350ml
アルコール度数
5%
梱包
24本
価格
希望小売価格は設定していません。
発売期日
2017年11月下旬製造分から順次
発売地域
全国
品目
ビール
Webサイト
「TOKYO CRAFT(東京クラフト)」シリーズホームページ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

2018年のビール発売情報まとめ