地元いちじく使ったデザートビール「フルーツタルトエール」発売!

サンクトガーレン「ウィンターフルーツタルトエール」

サンクトガーレン(神奈川県厚木市)は2021年11月25日(木)、地元神奈川県足柄地区の「あしがらいちじく」をはじめ、りんごやシナモンを使用した“デザートビール”「ウィンターフルーツタルトエール」を冬季限定で発売します。

 

タルトケーキのような味わいで反響

カラメル麦芽に由来する香ばしい香りと琥珀色のアピアランスが特徴という本商品は、ジンジャーとシナモンを効かせたジンジャーブレッドのような味わいとのこと。そこに完熟いちじくのジャムのような濃厚な甘さと、りんごの爽やかな酸味がプラスされているそうです。

フルーツをぎっしり詰めて焼きあげた、タルトケーキのような味わいをイメージしたビールで、例年、甘さとスパイシーさが絡み合った複雑な味わいが大きな反響を呼んでいるとのことです。

 

傷あり「あしがらいちじく」を活用

サンクトガーレン「ウィンターフルーツタルトエール」

本商品で使われてるいちじくは、神奈川県足柄地区で収穫された「あしがらいちじく」。いちじくの果実は柔らかく大変傷みやすいため、若い状態で流通しているものがあるそうですが、メロン等と異なり収穫後に甘く(追熟)なることはないそう。

しかし、大消費地である東京に近い神奈川県のいちじくは流通中に傷むリスクが低く、樹上で完熟した朝採り果実をその日に出荷可能。完熟したいちじくの果肉は、ねっとり柔らかく優しい甘味が楽しめ、若もぎされたものとは一線を画す美味しさとしています。

そんな「あしがらいちじく」のうち、本商品では出荷前に傷ついた“訳あり”商品を約110kg活用しています。

 

りんご&生姜&シナモンで味にアクセント

サンクトガーレン「ウィンターフルーツタルトエール」
サンクトガーレン「ウィンターフルーツタルトエール」

このほか、「ウィンターフルーツタルトエール」には、りんご生姜シナモンも使用されています。りんごの爽やかな酸味はいちじくの甘さと相性が良く、味に奥行きを与えるそうです。

また、焼き菓子のような香ばしい風味を出すため、ベースのビールには軽く焦がしたカラメル麦芽を特徴的に使用。少量の生姜とシナモンがスパイシーなアクセントになっているとのこと。

欧米ではスパイスを効かせた琥珀色のビールをクリスマス限定ビールとして製造している会社も多く、本商品もクリスマスビールもイメージしているそう。ネットショップではクリスマスギフトシールも無料で用意しており、ギフトにもお薦めとしています。

 

「ウィンターフルーツタルトエール」概要

商品名
ウィンターフルーツタルトエール
品目
発泡酒

※ 本商品は日本の酒税法で認められている以上の量の果物を使用しているので“発泡酒”表記となりますが、麦芽率は高いので税率はビールと同じになります。

原材料
麦芽、ホップ、いちじく、りんご、シナモン、ジンジャー、糖類
アルコール
5%
内容量
330ml
希望小売価
506円(税抜)
販売場所
サンクトガーレンネットショップ、イオンリカー(一部店舗)。ほか公式サイトで随時更新
<樽生>販売店舗
サンクトガーレン タップルーム
2021年10月、本厚木駅北口にオープンしたサンクトガーレン初の直営店。レギュラービールから季節限定のフルーツビールまで最大20種のビールが楽しめます。

サンクトガーレン タップルーム

住所:神奈川県厚木市中町2-2-1 本厚木ミロード② 1階
アクセス:小田急線 本厚木駅北口すぐ
電話:046-230-7017
営業時間:11:00~23:00(ラストオーダー22:30)
定休日:月曜日
参考サイト:https://www.sanktgallenbrewery.com/taproom/

※ 新型コロナウイルス感染症防止のため当面21:00までの短縮営業となります。
※ 本厚木ミロード②の営業時間とは異なります。
※ 他の店舗は公式サイトで随時アップします。

Webサイト
「ウィンターフルーツタルトエール」公式ページ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!