「バーレー/ウィートワイン」発売!アルコール10%で賞味期限5年

サンクトガーレン「el Diablo 2021」「Un angel 2021」

サンクトガーレン(神奈川県厚木市)は2021年11月18日(木)のボジョレー・ヌーボー解禁日、ワイン並の高アルコールでかつ長期熟成が可能な“麦のワイン”と呼ばれるビール「バーレイワイン」「ウィートワイン」の2種を、各6,000本限定で発売します。

 

ワインに匹敵するアルコール度数

19世紀に生まれたとされる“麦のワイン”は、ワインと名に付く通り、ワインに匹敵するアルコール度数で、かつ年単位での長期熟成が可能なビール。

サンクトガーレンでは2006年から大麦麦芽を主原料としたバーレイワイン「el Diabloエル ディアブロ)」、2012年から小麦麦芽を主原料にしたウィートワイン「Un angelウン アンヘル)」を製造・販売しています。

 

麦芽は3倍、ホップは2.5~7倍!

サンクトガーレン“麦のワイン”

ともに原材料は通常ビールと同じ麦芽・ホップ・水・酵母だけですが、麦芽は通常の約3倍使用してアルコール度数を大幅に高めているという本商品。麦汁の濃度の高い部分だけを使っているため、サンクトガーレンの醸造システムでは通常1回の仕込みで約2,000Lのビールがつくれるところ、本商品ではその半分しかつくれないそうです。

特徴は、麦の旨味が凝縮された、非常に濃厚で蜜のようにとろりとした口当たり。特にウィートワインの主原料である小麦麦芽は大麦麦芽よりタンパク質が多いため、液の粘度が強くなり“とろみ”をより強く感じるそうです。

 

サンクトガーレン“麦のワイン”

一方、ホップは通常のビールに比べてウィートワインで2.5倍、バーレイワインでは約7倍を投入。そのうえで熟成期間は同6倍以上もとっており、繁忙期となる夏にタンクを占領し続けるため製造コストも並大抵でないことから、日本で同種のビールをつくっているメーカーは多くないそうです。

アルコール度数はともに10%。出荷時点で十分な熟成期間を経ているためすぐに飲んでもブランデーを思わせる熟成感があるそうですが、購入後に1年や2年熟成させることで、さらに香りも味わいも深みを増し複雑味を帯びていくとのこと。賞味期限は5年間となっています。

 

瓶内2次発酵の“生きたビール”

サンクトガーレン“麦のワイン”

また、本商品は瓶内2次発酵を採用しています。タンクで発酵が終了したビールから古いビール酵母を取り除き、新鮮なビール酵母と糖分(麦汁)を添加したうえで手作業によりボトルを密封。酵母が活動しやすい13℃前後を2週間程度保つことで起きる発酵活動によって、自然発生する炭酸ガスをビールに溶け込ませて仕上げているそうです。

このため栓を開ける瞬間まで発酵が続く、単なる酵母入りビールとは一線を画す、本当の“生きているビール”になっているとしています。

 

ボジョレー・ヌーボーと同時解禁

サンクトガーレン「el Diablo 2021」「Un angel 2021」

このほか、サンクトガーレンは「ビアバーならではのボジョレー解禁日の楽しみを」ということで、“麦のワイン”の樽生解禁をボジョレー・ヌーボー解禁日に合わせています。

現在では徐々に「ビールファンはボジョレー解禁日に“麦のワイン”を」といった動きも定着してきており、例年約20店のビアバーで0時に樽生が解禁()されるようになっているそうです。

※ 昨年は新型コロナウイルスの影響で解禁イベントは開催されませんでした。

 

「麦のワイン」2種の商品・販売情報

■発売日
2021年11月18日(木)

※ 各6,000本限定
※ 2021年11月7日(日)現在、すでに同社オンラインショップでは予約可能。

■「バーレイワイン(Barley Wine:大麦のワイン)」概要
サンクトガーレン「el Diablo 2021」

スタイル:Barley Wine/バーレイワイン(大麦のワイン)
商品名:el Diablo 2021/エル ディアブロ2021(悪魔)
主原料:大麦麦芽
ボトル内容量:300ml
アルコール度数:10%
希望小売価格:1,100円(税込)

■「ウィートワイン(Wheat Wine:小麦のワイン)」概要
サンクトガーレン「Un angel 2021」

スタイル:Wheat Wine/ウィートワイン(小麦のワイン)
商品名:Un angel 2021/ウン アンヘル2021(天使)
主原料:小麦麦芽
ボトル内容量:300ml
アルコール度数:10%
希望小売価格:1,100円(税込)

■ボトル販売場所
サンクトガーレンのオンラインショップ、東武百貨店池袋店、横浜髙島屋、そごう大宮店、近鉄百貨店上本町店、ながの東急百貨店ほか。

※ 百貨店はお酒売場での販売です。
※ 各店の入荷分には限りがあります。

■<樽生>販売店舗
サンクトガーレン タップルーム
2021年10月、本厚木駅北口にオープンしたサンクトガーレン初の直営店。レギュラービールから季節限定のフルーツビールまで最大20種のビールが楽しめます。

サンクトガーレン タップルーム

住所:神奈川県厚木市中町2-2-1 本厚木ミロード② 1階
アクセス:小田急線 本厚木駅北口すぐ
電話:046-230-7017
営業時間:11:00~23:00(ラストオーダー22:30)
定休日:月曜日
参考サイト:https://www.sanktgallenbrewery.com/taproom/

※ 新型コロナウイルス感染症防止のため当面21:00までの短縮営業となります。
※ 本厚木ミロード②の営業時間とは異なります。
※ 他の店舗は公式サイトで随時アップします。

■Webサイト

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!