早く帰ってビールを! ヤッホーブルーイングの“定時退社訓練”がPRアワード

2017-12-13

ヤッホーブルーイング

ヤッホーブルーイングは、同社が実施した『定時退社訓練~「働き方改革」に本音とユーモアで一石を投じて、国と企業と生活者を動かせ~』キャンペーンの取り組みにより、日本パブリックリレーションズ協会の2017年度「PRアワードグランプリ」にて「ブロンズ」を受賞しました。

 

より多くの人にビールを楽しむ時間を

定時退社訓練

参照元:YoutTube「【定時退社訓練】たのしくて、よくかえれる! by よなよなエール

プレミアムフライデーでなくても早く帰れる夜を増やし、より多くの人にビールを楽しむ時間を持ってもらいたい――。

そんな想いからヤッホーブルーイングは2017年5月、円滑な定時退社を推進する「定時退社協会」を設立。その主な活動は“定時退社訓練”とのことで、定時退社協会ホームページなどを通して働き方にまつわる課題に対しユニークな解決策を提示していきました。

また、2017年5月下旬に公開した動画「たのしくて、よくかえれる!定時退社訓練」は約30万回再生され、顧客や政府関係者からも賛同の声が集まったとのことです。

その結果、企業の広報部門やPR会社による優れたパブリックリレーションズ活動を表彰する「PRアワードグランプリ」への初エントリーとなり、「コーポレート・コミュニケーション部門」の「ブロンズ」初受賞となりました。同社としては今回の取り組みで、人々を巻き込みながらおもしろおかしく働き方改革に問題提起を行っていった点が評価されたのではないかとしています。

「たのしくて、よくかえれる!定時退社訓練」実施の様子

昨今の働き方改革という流れにもぴったりの素敵な活動だと思う一方で、本エントリーを書きはじめたのが昨日12月8日の夜22:00過ぎで、翌日も土曜の昼に公開しているという当サイト管理人の働き方をそもそも反省しなければいけないと思いました(汗。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオールウェイズ・ラブ・ビールをフォローしよう!

2018年のビール発売情報まとめ